50:50 fifty-fifty




「ライカ、君の頭脳を信頼してるよ」
「……テメエ、何しやがった」

参加させられたのは命懸けのゲーム。
言葉の表と裏を見切り、
勝利を目指す頭脳戦。



2017.08.27発行  
文庫/80ページ  
400円  


‡内容紹介‡
  探偵業をつとめる雷火は、
  仕事仲間の腐れ縁・聡真の罠にまんまと嵌まり、
  命懸けのゲームをすることになる。

  信頼できない相棒と迫るタイムリミットの中、迎えた結末は?   

‡登場人物‡
  和泉 雷火
   探偵。知識と推論から事件の真相を導き出す。

  藤沢 聡真
   探偵。持ち前の勘を頼りに犯人を当てる。

  藤沢 陽奈子
   聡真の妹。兄に溺愛されている。


‡試し読み‡
  こちらからどうぞ。

Copyright ©2017 Maki Tosaoka